商品検索   AND OR
買物カゴの中を見るサイトマップ

ホーム > ヘルプ > 1.商品について

送料キャンペーン実施中。1500円以上のお買上で日本全国どこでも送料無料♪

Q.シルバー925とは何ですか?(silver925とは何ですか)

カテゴリー: 1.商品について

シルバー925とは銀の含有率1000分率で表したものです。

通常貴金属は、百分率ではなくて千分率で表します。1000分の925(銀の含有量が92.5%)の純度の銀。つまり、銀含有率92.5%と残り7.5%の銅など(他にニッケルやコバルトを使用している場合もあります)を割金にします。銀に比べ、銅の方が硬いので銅分が多いほど硬い材料になりますが、銅が多くなれば、ピンク色になってきます。
流行のピンクシルバーなどは割り金の割合を変えて作られています

シルバーという金属はそれだけでは非常に柔らかい為、他の金属を混ぜ合わせ硬さや輝きを増してやります。シルバーアクセサリーにはこの純度92.5%のものが多く使用されています。また、純度にも色々なものがあり、 シルバーアクセにはこの純度925や950がよく使用されています。中には、500(海外製のものに見られます)なんてものまで様々です。最近では、純銀は、99.99%の純度で精製することがでます。

品位925の銀合金は、優れた性質を持っており、貨幣用としてはもとより、 装飾用、工業用と、さまざまな分野で使用されています

欧米ではスターリングシルバー(Sterling silver)とも呼ばれ、イギリスの古くからの貨幣習慣から由来しています。

他にも「ロジウムメッキ(キズや変色を防止する為にロジウムというプラチナ系金属でメッキを施したもの。一般的なシルバーアクセにはあまり使われていません)」や、「ピンクシルバー(銅の含有率を調節し、シルバーにピンク色を帯びさせたもの)」というのもあります。

法的な規制がないため、造幣局の検定マークの入ったジュエリーはあまり多くなく、それぞれのメーカーが責任を持って品質管理をし、品位表示をしています。

イギリス、フランス、イタリアなど、ヨーロッパの一部の国では強制検定の制度があり、品位表示は指定された機関でしか打てません。
しかし、ごく稀に海外で販売されているジュエリーの中には、刻印表示が間違っていたり、刻印のある金具以外はメッキだったりすることがあるようです。
海外で購入する場合はくれぐれも信頼の置ける宝石店で購入することが大切です。


サイトマップお問い合せ法規に基づく表記お買い物ガイドプライバシー保護について