商品検索   AND OR
買物カゴの中を見るサイトマップ

ホーム > ヘルプ > 天然石の紹介

送料キャンペーン実施中。1500円以上のお買上で日本全国どこでも送料無料♪

ラピスラズリ(日本名:瑠璃、青金石)

カテゴリー: 天然石の紹介

LAPR-010.gif●色:青紫、群青色

●宝石の言葉:高貴、健康、邪念を取り除き、幸運をもたらす。全体的な運を強くする。

●ラピスラズリは「石」ラズリは「青」という意味で、ラピスラズリの組織や色は石によって違うが、良質な物に共通しているのは、深みのある濃青色と、白色の方解石と真鍮色の黄鉄鉱(金粉)を撒き散らしたような模様の石です。

●古代から夜空の星をイメージして「天の石」とされ「天の石」はいつしか「神の石」として扱われるようになり、モーゼの十戒を刻んだ石版もラピス・ラズリであったといわれています。
日本でも七宝の一つとされています。

●最高品質のものはアフガニスタン産で、ツタンカーメンの面など昔から様々な美術品に使われてきました。

●アルゼンチンでも高品質のものが産出されます。
旧ソ連やチリのラピスラズリは色が淡い青色、アメリカ産は色が濃く、カナダ産は明るい青色をしています。

●硬度が低いので傷がつきやすく、また、シンナー系の薬品にも弱い宝石です。

●ラピスラズリのイミテーションは、一般に、着色したジャスパーに銅でインクルージョンをつけたものです。

硬度:5.5 (ダイヤモンドが10)
産出国:アフガニスタン、ロシア、チリ、アメリカ、カナダ

ラピスラズリを使ったアクセサリーはこちら


サイトマップお問い合せ法規に基づく表記お買い物ガイドプライバシー保護について